根管治療、顕微鏡歯科治療の専門医がいる熊本の歯科クリニック

熊本市中央区上通町7-10 上通パレス草人木2F

TEL: 096-288-4184

新しいレーザー(ErYAG:エルビウムヤグレーザー)を導入しました

2022-01-11

2022年 明けましておめでとうございます。

 

今年も来院される患者様のお口そして全身の健康づくりのお手伝いができるよう、スタッフ一同頑張ってまいります。

 

COVID-19の発生から約2年が経過し、歯科医院としても様々な感染予防対策を行ないながら、治療やメインテナンスを行なっていますが、

 

高齢な方に限らず巣ごもりがちになっている昨今、歯科医院での定期的なメインテナンスができずに、歯を失う原因1位である歯周病のケアが十分にできていない方が増えていることを実感しています。

 

 

今回導入したErYAG(エルビウムヤグ)レーザーは痛みが少ない優しいレーザーで、歯周病によって深くなった歯周ポケットやインプラント周囲炎、歯周外科手術の際などに使用します。

 

歯周病は生活習慣病として位置付けられており、糖尿病や高血圧症などの全身性疾患との関連、そして最近は認知症との関連もわかってきましたが、歯肉に何らかの症状が見られる患者数が約9,400万人いると推定されている内、歯科医院で治療を受けている患者はわずか約260万人と言われています。

 

歯茎が腫れて出血する、お口のニオイが気になる、歯が揺れてきたといった症状が出てきた時には、歯周病が進行している可能性があります。

 

歯周病は、予備軍も含めると日本人の成人の約8割が感染していると言われていますので、自覚症状がない時期からの歯周病予防、早期の歯周治療が、ご自身の歯を残すためには重要です。

 

当院は歯周病専門医が常駐し、歯科衛生士が4人在籍しています。

歯周病治療はもちろん、虫歯リスク・歯周病リスク・口臭リスクを一度に検査し数値化できる唾液検査も行なっております。(※食後2時間は検査できませんのでご注意ください。)

 

歯周病治療のほか、インプラント治療・根管治療(1)(2)についてもお気軽にお問い合わせください。

 

 

 

Topへ戻る